🎤

「真摯に仕事と向き合うプロフェッショナル揃いの社風に惹かれた」LANYのビジョンに共感して入社を決意した石戸さんのストーリー

Date
May 2, 2024
Tags
インタビュー
image

今回は、2023年の11月からLANYで正社員となった石戸さん(@idist_410)にインタビューしました!

かつて税務署の職員として働いていた石戸さんは、なぜSEOコンサルタントに転身したのでしょうか?

「入社して感じた社内の雰囲気」や「今後挑戦したいこと」などを交えつつ、これまでの経歴を伺いました。

【石戸さんのプロフィール】 ・高校を卒業後に税務署の職員(公務員)になる ・Web系の制作会社に転職する ・SEOコンサルティング会社でコンサルタントとして働く ・LANYに入社、現在はプロジェクトマネージャー・コンサルタントを兼務している

石戸さんがLANYに入社するまでの経緯

まずはLANYの社員になる以前の経歴を教えてください

これまで3社で働いており、LANYは4社目です。

高校卒業後に札幌国税局に採用され、税務申告や確定申告などの業務を担当しました。転勤が多いため人とのつながりが切れやすく、当時はプライベートを充実させるのが難しいと感じていましたね。

最後は名寄(なよろ)という地方で働いたのですが、あまりにも暇だったのでブログを始めまして。管理画面でアクセス数が見るうちに「どうすればもっと見てもらえるんだろう?」と思い、より多くの人に見てもらう方法を調べていく中でSEOのことを知りました。

その頃に有名なブロガーのブログをよく読んでいて、そこでフリーランスという働き方があると知ったんです。「ずっと公務員として働き続けるのは難しいかもしれない」と思っていたこともあり、フリーランスを目指して勉強を始めました。

その後、「東京ならWeb系の仕事もあるだろう」と思って軽い気持ちで上京したのですが、いきなりフリーランスで仕事をしていくのは厳しいことを知りました。そこで、Web制作会社に就職し、その会社ではコーダー兼デザイナーを担当しました。でも、元々ブログを書き続けていたのもあり、制作よりも運用に携わりたいと思うようになったため、SEOコンサルティングの会社に転職したのです。

3社目となるSEOコンサルティング会社には4年半ほどお世話になりました。いわゆるクライアントワークを初めて経験しまして、成果やお客様の気持ちを意識しながら仕事をするのは自分に合っているなと思いました。大変なことも多かったですが、この期間で現職の土台となる経験を積ませていただいたことに心から感謝しています。

なぜLANYで働きたいと思ったのでしょうか?

LANYとしての考え方やスタンスが自分にマッチしていると感じたので、「こういう組織で働きたい」と思い入社を決意しました。

LANYに入社したきっかけは、竹内さんからDMで連絡をいただいたことでした。以前からSEOおたくやLANYのことは知っていて、Xやブログを本当によく見ていました。機会があればお話ししたいとは思っていたので、連絡をいただいたことには驚きましたね。

すぐに転職するつもりはなかったのですが、「カジュアル面談なら」とお話しすることに。カジュアル面談ではLANYが目指すビジョンや将来の展望を伺いまして、「面白そうだな」と思いながら聞いていました。

その後、程なくして幡ヶ谷のオフィスに遊びに行き、竹内さん・市川さんと直接会ってお話しする機会がありました。

元々LANY=SEOおたくの会社というイメージがあったのですが、組織としての仕組み作りは市川さんが担当している領域も多いことを聞き、驚いたのを覚えています。

また、言葉の節々からLANYのメンバーは仕事の基準を高く持っており、その基準を上げていくことを厭(いと)わない雰囲気が伝わってきました。

プロジェクトマネージャー兼コンサルタントとして業務に携わっている

image

現在どのような業務を担当していますか?

主にプロジェクトマネージャーとして、LANYが提供しているSEOプロジェクトのマネジメントや品質管理を担当しています。SEOコンサルタントとして直接Webサイトの分析や施策の進行を行っているプロジェクトもあります。

担当しているWebサイトは4割がデータベースサイト、6割がメディアサイトになるでしょうか。

税回りの仕組みに詳しいこともあり、金融・不動産といった堅めの領域でご支援をするケースが多いです。

今後はより仕事の比重をプロジェクトマネージャーに寄せて、LANYとしての品質向上に注力していきたいと思っています。

LANYの社員として働いてみた感想はいかがですか?

仕事に対して熱量の高いメンバーばかりで、プロフェッショナルの集団だと感じました。かといって仕事一辺倒ではなく、遊ぶときは遊ぶというか。ときにゆるいノリで、締めるところはきっちり締めています。メリハリがある会社ですね。

これは個人的な感想ですが、竹内さん・市川さんがあえてメリハリのある雰囲気を醸し出しているのかもしれません。そういうところもLANYの良さであり、強さだと思います。

メンバーは皆さん同年代ですが、ビジネスパーソンとして優秀な人たちばかりです。年齢に関係なく、いち個人として尊敬の念を抱きつつ働けています。

LANYが成長するために必要な仕事はすべてやりたい

今後はどのような業務に挑戦したいですか?

LANYを最終キャリアにするつもりで入社したので、会社の成長につながる仕事は全部やりたいですね。

特に組織として成果を出すための仕組み化、メソッドの標準化などを積極的に推進したいです。

コンサルティングは属人的になりがちな仕事なのですが、人には得意不得意があります。

苦手なことはそれが得意な人に任せ、それぞれが得意なことで実力を活かす。組織全体で最大のパフォーマンスを発揮できるような環境を作っていきたいと思っています。

自分がこれまで経験してきたことや培った能力を活かして、LANYを今よりも大きな会社にしていきたいです!

「組織で働くことにやりがいを見いだせる人」LANYはこんな人におすすめ

image

これからどのような人材に入社してほしいですか?

組織の一員として、チームで働くことにやりがいを見いだせる人と一緒に働けると嬉しいです。

Webマーケティングは独立がしやすい仕事ですし、自分自身、独立しようかと思っていた時期もありました。

一方で、副業をしたり色々な人の話を聞いたりする中で、組織の中で働かないと成し遂げられない大きなこともあることを学び、組織としての仕事にこだわることを決めました。

時間もかかりますし、大変なことも少なくないですが、そんな中で同じ気持ちで働ける人を待っています。こちらから声もかけます笑

LANYは特定の分野に強い人、幅広い業務に抵抗なく取り組める人のどちらにも良い環境です。

自分とは違う属性の人とお互いに刺激し合える環境だと思うので、興味を持っていただけたらぜひお話ししましょう!